ニート

大人の資格勉強は無駄。無職ニートは今すぐ稼ぐべき

f:id:mutr:20190709175943j:image

資格が無駄になるケースは多い。

よく人生逆転をする為に資格を取ろうとする人がいるけど、あまり得策とはいえない。

特に若い内は自分が何者かになれると思っている為、資格に走るケースは多い。

かくいう俺も25くらいの時、宅建や行政書士を取ろうとしたり、簿記の勉強を始めたりと資格に目覚めていた時期があったけど全部無駄に終わった。

あと楽そうだからという理由で登録販売者を取ろうとしたり、危険物の勉強をしたこともあった。

半年くらい勉強して実際に宅建の試験受けたけど余裕で落ちた。

まあFランの学力なんてこんなもんですよ。

専門職に就いている人がキャリアアップの為に取る資格は良いと思うけど、

就職の為に資格を取ろうとするのは無意味だと思いますね。

大人になってから勉強しても遅い。

資格を取ればブルーカラーの肉体労働に就かずに、

ホワイトカラーに就けるかもしれないという願望の元に資格習得に励む。

つまり大人になっても勉強すれば、良い職に就けると思っている。

たしかにIT系のスキルを身に付けたりすると、パソコン作業で役に立つ場合は多い。

しかし勉強で上にいけるのは学生の内だけで、大人になってからの資格勉強はほぼ意味がない。

仮に難関国家資格を取っても、歳行ってて実務経験が無いと中途採用は難しい。

アルバイトをする

なんだかんだ、もっとも確実にお金を稼げるのがアルバイト。

バイトをすれば働いた分の給料は確実に貰うことが出来る。

この時に選ぶバイトは梱包やラベル貼りみたいななるべく楽な仕事を選ぶのがコツ。

日雇いと呼ばれる短期アルバイトはその日の内に給料が貰えるからオススメ。

セルフバック

セルフバックとは自己アフィリエイトのことを言う。

主にA8.netでクレジットカードを作ったり、資料請求をして稼ぐ。

クレジットカード1つ発行すればだいたい2000円~1万程度のお金を作れる。

モッピーのようなポイントサイトも仕組み的には自己アフィリエイトと同じ。

無職ニートがやるべきことは今すぐ稼ぐこと

正直無職ニートは悠長に資格の勉強をするよりも、

今すぐにでも稼ぐことを考えた方が現実的なのである。

外で働くのが嫌なら

・アフィリエイト

・クラウドワークス

・プログラミング

でもいいと思う。

今はネットで個人で稼ぐ環境が整っている時代だから、働けないなら無理に社会に出る必要はない。

そして自分一人で稼ぐ為の勉強ならいくらでもやればいい。やればやるほど成果に直結する。

大人になってから実務系資格の勉強をするのは、資格取って就職や開業して

ようやくスタートラインなので圧倒的に遠回りです。