未分類

仕事行きたくない、辞めたいと感じる時にやること

f:id:mutr:20190928211954p:plain

会社に行きたくないな・・・と感じる時や辞めたくなる時はあるはずです。

仕事に行きたくない時の対処法などについて紹介します。

仕事に行きたくないと感じる理由とは?

・人間関係で悩んでいる

・仕事がキツい、しんどい

・通勤が遠い

・睡眠不足

だいたいこの辺りでしょう。

 

仕事の悩みのほとんどが人間関係なので、苦手な人がいると憂鬱になると思います。

朝起きた時にやる気が出なくて行きたくないと感じる時もあるはずです。

仕事に行きたくないという感情は多くの社会人が持っているので普通です。

会社に行かない。出社しない。

どうしても仕事に行きたくない場合は行かないというのもアリだと思います。

会社は色んな価値観を持った人が集まっているので行きたくないと感じるのは正常です。

出社するのが嫌で仕方ないのに無理して行き続けると、メンタルを壊してしまうこともあります。

会社は社員に出社することを強制することはできません。労働者には会社を休む権利がある。

行きたくなければ、休むなり電話で断りを入れて行かなければいいと思います。

バックれは会社に迷惑がかかるのでやめましょう。

思い切って仕事を辞めてみる。

朝起きたときに会社に行きたくないと感じるということは・・・・・

その会社は自分に合っていない可能性が高い。

行きたくない時に休んでもまた会社に行かなければならない日がすぐに来ます。

会社を休んだところで根本的な解決にはならないので、

そういう時は思い切って会社を辞めることも考えましょう

辞めたらまた次のところを探せば良いし、その瞬間から新しい人生が始まることもある。

仕事を辞めたくらいではどうといったことはありません。

現に私は、2年くらい働いていませんからね。

正社員なら引き止められそうですが、バイトくらいならだいたい電話1本で辞められます。

私は今まで仕事を辞めたくなった時、だいたいすぐに辞めることができています。

「退職代行サービス」を利用する

どうしても会社に電話したり辞めると言い出せない時は「退職代行」を利用しましょう。

退職代行とは・・・

会社を辞めたい本人に代わって、退職代行業者が退職の意思を伝えてくれるサービスです。

そもそも仕事に行きたくないとか辞めたくなっているということは

すでに人間関係が悪化している可能性が高い。

だから上司が怖かったりして簡単に「辞めたい」とは言い出せないのでしょう。

こういった理由で少しお金は掛かっても退職代行サービスを利用する人は多くなってきています。

ブラック企業で長時間労働やパワハラや悩んでいる人は、さっさと退職した方がいいと思います。

男の退職代行は「退職成功率100%」で即日、後腐れなく仕事を辞めることが出来ます。

 

関連記事 http://zakki2019.com/entry/2019/06/01/062650/2019-06-01-062650