ニート

ニートブロガーの作業部屋を公開する【子供部屋おじさん】

ブロガーがどのような場所で作業をしているか気になる人も多いはず。

ニートブロガー(30)の作業部屋を公開していきたいと思う。

ブロガーの作業スペース

f:id:mutr:20200621144142j:image

この部屋には小学校の頃から20年以上住んでいる。

まずここが作業スペース。ニトリのテーブルと中古パソコンと楽天の座椅子。

ノートパソコンは壊れやすいので、どちらかというとデスクトップの方が安定感がある。

ちなみに現在はMacBook Airと普通の作業机を使っています。

座椅子は1万くらいの物でリクライニング式になっておりかなり座り心地が良い。

WEBライティングや影響力の武器などのブログ運営に役立つ本が置いている。

基本的にはここに半日くらい座って作業するかネットサーフィンしている。

壁には大きな穴が開いているから、市販の壁紙でコーティングしている。

作業効率が上がりそうだしテーブルじゃなくてデスクみたいなやつに変えたい。


座椅子 カバー付き 3Dクッション リクライニング 椅子 チェア グリーン ブラウン AKDZ-GN AKDZ-BR カバー 洗濯可能 ハイバック 折りたたみ 一人暮らし 座イス かわいい おしゃれ シンプル ボリューム 厚め ワイド 広々 カバー ドウシシャ DOSHISHA

youtubeの撮影環境

youtubeやtiktokを撮る用のカメラ三脚。

いつでも動画を撮れるようにセットしている。

スマホを立てて置いたり固定出来る場所って意外と無いんだよね。

写真はダイソーの三脚だが、最近はAmazonのスマホ三脚をよく使っている。

ベッド 休憩場所

f:id:mutr:20200621145306j:image

作業スペースのすぐ横にベッドが置いてある。

執筆に疲れたりしたらすぐに横になって寝れるようになっている。

楽天のベッドと掛け布団なんだけど、バネが強くて毎日かなり熟睡できている。

熟睡しすぎるがあまり、朝弱くてエンジンが掛かるまでに5時間くらいかかる。

質の高い睡眠は1日の質を向上させる為には必須だなぁと。

まとめ

ブロガーは作業環境を快適にすることは重要だと思う。

部屋には、PCとベッドがあれば十分だし無駄なものは置いてない。

今でも快適だけど資金に余裕が出来ればもっと機材等を揃えたいと思っている。