ブログ運営 PR

ブログの毎日更新は必要?現役ブロガーが答える。

久々にこちらでブログ運営に関する記事を書いていきたいと思う。

よくブログの毎日更新はやった方が良いとか色々意見はあるでしょう。

ブログの毎日更新は必要なのか?ということについて語る。

ブログの毎日更新は必要?

ブログの毎日更新は、質を高めるより量をこなすべきだと僕は思っている。

専業のブロガーなら2記事以上書くことも可能。

自分のサイトはブログランキングをメインに集客しているから更新頻度を増やせば効率的にアクセスを稼げる。

それとSEOも意識して、キーワード選定もしているので、検索流入もそこそこあります。

ブログの更新頻度を増やせば、効率的に価値を提供できる。

稼ぐ為にはアウトプットするという作業が必要なわけで、毎日更新することは普通に有効な手段。

最初の内は記事を書くことに専念した方が上手く行きます。

毎日更新のメリット

毎日更新のメリットとしては、アクティビティが高まることです。

更新頻度を増やすことで短期的にアクセスが増えやすくなります。

基本的にはサイトを構築する能力がある場合は毎日更新はしなくても良いと思う。

コンテンツの質が高かったり、キーワード選定が上手ければSEOから集客できる。

記事数が増えてある程度サイトが完成すれば、ブログの運営は楽になっていきます。

ブログを毎日更新しても稼ぎに繋がるとは限らないですが、作業量を増やすのが一番確実。

文字をたくさん打って記事を書くことだけに専念すれば良いと思う。

まずは作業量である程度収益を伸ばしてから記事の質を高めていくことを考えれば良い。

目的によって運営の仕方は変わる。

雑記ブログより特化型ブログの方が効率は良くなります。

雑記ブログというのは自分のことがメインで、特化型ブログは商品がメインです。

ジャンルやテーマが一貫している方がブログの運営はしやすいです。

記事ごとに読者の目的が違うから雑記ブログは、基本的に難しい。

雑記ブログは量をこなすということがポイントになってくるでしょう。

アフィリエイトは何の商品を売っていくかある程度、決めておく必要があります。

アフィリエイターはサイトを複数持ってたりするのはわりと普通。

書きやすいテーマで記事を書いていくのがコツだと思います。

まとめ

記事数が増えると楽になるが最初の内は、それなりに作業量は必要。

ブログで成果を出すコツは努力の基準値を高めることです。