副業

ひきこもりやニートはアフィリエイトが向いている理由

f:id:mutr:20200722114732j:plain

ニートだけどアフィリエイトを始めようか迷っている人は多いはず。

ブログは簡単に始められてリスクが低い上に、様々なメリットがある。

ニートがアフィリエイトに向いている理由について書いていきたい。

ニートがアフィリエイトに向いている理由

時間が有り余っている

アフィリエイトで稼ぐためにはとにかく作業する為の時間を確保しなければならない。

その点、ニートは1日中暇で時間が有り余っている為アフィリエイトに向いている。

逆に会社員が片手間でブログをやると、作業時間が取れず圧倒的に成長スピードが遅くなる。

ニートなら1日3記事書いたり、5000文字以上書くことが出来るので超有利。

アフィリエイトは時間の有り余っているニートが最強なのである。

稼げる可能性がある

アフィリエイトは参入障壁が低い分、ライバルも多く簡単に稼げるものではない。

会社員なら月30万くらいが限度だが、アフィリエイトは上手くいけば収入を青天井に伸ばせる可能性がある。

維持費も大したことないしアフィリエイトがいかに優れているかがわかる。

一度でもブログで稼いだことがあるか、無いかは非常に大きな差だったりする。

バイトしなくていい

ニートは何もしなければ収入0になってしまうけど、アフィリエイトをやればバイトしなくて良いくらいのお金をネットで調達できる。

バイトに行くと一番後輩として働かなければならないし、人間関係とかキツイことも多い。

その点、アフィリエイトは嫌な人間関係も無く自室という安全な場所で作業することが出来る。

ひきこもりながら出来るアフィリエイトは社会の抜け道といっても過言ではない。

徐々に楽になる

アフィリエイトは2年くらい継続すればネット上にコンテンツが沢山蓄積する。

最初は0からのスタートなので、キツイけどやり込めば1日2時間程度の作業で十分になる。

検索エンジンで上位を取れば、放ったらかしでもアクセスが来るようになる。

ネット上に自動販売機を作って、勝手に人が来て商品が売れたりするようなイメージ。

アフィリエイトで稼ぐコツ

アフィリエイトで稼ぐコツを簡単に書いていきたいと思う。

・良質なコンテンツを作る

・稼げるジャンルで記事を書く

・知識やスキルを学ぶ。

・年単位で継続する

アフィリエイトは、とにかく儲かるジャンルで記事を書くことが最重要。

単価が良いジャンルは美容、脱毛、ペットフード、キャッシング、転職など。

ここを履き違えて自分の好きなことばかり書いていると難しい。

ymylとかレッドオーシャンで勝負しても勝てないので、ニッチな所を攻めるのもアリ。

検索エンジンに評価されるようなボリュームある記事を書き続けることも大事。

SEOやライティング、マーケティング等それぞれの書籍を読んで知識を付けるのも充実。

ニートはアフィリエイトを始めよう

現実的にニートがネットでまともに稼ぐ方法はアフィリエイトくらいしかないと思う。

自分もブログしか生きていく道が無いから本気でマーケティングなどのスキルを勉強してきた。

収入のあるニートと収入の無いニートではポッポとミュウツーくらいの差がある。

アフィリエイトは利益が出るようになるまで時間が掛かるが、自分に合ったジャンルを見つけることが大事。

ブログはオワコンと言われているけど、アフィリエイトは市場が伸びており、これからも拡大し続ける。

記事を書いている内にいつのまにか沢山のノウハウやスキルが身についているはず。

おすすめASP

A8.net ASPの大手で案件多数。セルフバックも充実。

もしもアフィリエイト Amazonと楽天の商品を紹介出来る。

afb  美容や健康ジャンルに強い。

 レンタルサーバー

エックスサーバー  超定番レンタルサーバー。安定感抜群。

ConoHa WING  速度NO1の高性能サーバー。初期費用無料

 まとめ

アフィリエイトはニートが収入を得る手段として非常に優秀である。

1年~2年は時間が掛かるけど、その間に知識が付くので圧倒的に成長する。