未分類

牛角食べ放題3000円を一人で食べてきた。

先日、前から行きたいと思っていた牛角の食べ放題を一人で攻めてきた。

頼んだのは2980円のお気軽コースだ。

入店したらまず、仕切りのあるカウンター席に案内された。

開店時間と同時に行ったから店内は客が居なくてガラガラだった。

プライベートが確保されていて一人焼肉には持ってこいの環境だ。

f:id:mutr:20210130184307j:image

一番最初に来たのが牛タンと塩キャベツである。

牛タンは薄いからすぐに火を通すことが出来て食べやすい。

肉は色々種類や味があってよく分からなかったから

パネルで適当にカルビ、タン塩、ハラミなどを1品ずつ注文した。

注文したらすぐに大量の肉皿が届けられてきた。さすが牛角といった所か。

f:id:mutr:20210130184313j:image

節制しながら半額弁当を食ってる勢からすると豪遊に見えるだろう。

1ランク上のサービスを味わうことによって幸せの無限循環が沸き起こるのだ。

小金は握っているだけでは何の意味も無く、循環させるからこそ巡ってくる。

質の良い食事を摂ることで生産性が向上し、結果的に豊かさが得られる。

f:id:mutr:20210130184351j:image

味は普通に美味しい。特にカルビは柔らかくて病みつきになる味。

焼肉通ではないが食べ放題にしては質感が良くジューシーで食べやすい。

最初からタレが掛かっている肉はタレを付けなくても味が付いている。

f:id:mutr:20210130184325j:image

肉を焼くのにはそこそこ時間が掛かるが、70分あれば十分足りる。

一度に肉を沢山焼くとファイヤーして炎が上がりすぎる場合がある。

火力調節と肉の入れすぎには気を付けた方が良い。

10皿くらい頼んだけどかなりお腹一杯になった。

体格はデカいけど意外と小食なのかもしれない。

いざ大食いをしてやるぞ!と思ってもなかなか出来ないものだ。

f:id:mutr:20210130184336j:image

youtubeを撮ろうかと思ったが、カウンター席だったのもあり断念。

70分のコースだったが20分くらい残してフィニッシュ。

今回注文したのは

・牛バラとろカルビタレ・とんタン塩・梅とんタン塩

・ハラミタレ・ピートロタレ・豚カルビタレ

・豚カルビ味噌ダレ・牛角キムチ・ごはん中

以上。

他にもおつまみやデザートがあるみたいだから次行った時に頼むか。

コスパ面ではすたみな太郎には劣るが、肉は美味しかったし店内の居心地も良くて満足。

女性店員の愛想も良くて、総合的には十分元は取れているなと感じた。

帰り際にクーポンを貰ったが平日の早割りを使えば1980円で食べれられるようだ。

近い内にリピートするかもしれない。

最近暇を持て余しているせいか外食が趣味になったがリアルの人脈形成に繋がる。

ネットだけでなくオフラインの繋がりをもっと増やしたいのである。