ブログ運営

ブログ用パソコンはMacBookAir2020がおすすめ

先日、前々から購入しようと思っていたmacbookairが届いた。

macは多くのブロガーが愛用しており非常に人気があるパソコンである。

ブログ用pcならmacbookair2020がおすすめな理由について紹介する。

ブログ用パソコンはmacbookair2020がおすすめ。

ブログ用パソコンはmacbookair2020がおすすめな理由は以下。

・デザインがカッコ良い

・文字打ちがしやすい

・10万以下で買える

・トラックパッドが便利

・愛用者が多い

デザインがカッコ良い

macbookairの良いところはデザインがスタイリッシュでかっこいい所だ。

軽くて薄型で360度どこから見ても、オシャレ。

スタバで広げて作業しているだけでそれっぽく見えてしまうのがmacの魅力である。

やはり見た目の良いパソコンを使うと作業のモチベーションが上がるなと感じる。

文字打ちがしやすい

ブロガーにとって気になるのが文字打ちがしやすいかどうか。

以前使っていたlenovoよりもキータッチが重いが、打っててなんとも言えない気持ち良さがある。

長い文章をタイピングしても手が疲れない為、プログラミング等の副業にも最適だ。

キーボードの配列はJIA式になっていて、最初は戸惑ったけど慣れれば違和感はなくなる。

10万円以下で買える

macbookproは20万以上するのに対して、macbookairは10万以下で買える。

自分が買ったmacbookair2020はAmazonで9万4000円程度。

高校生でも少しバイトを頑張れば手が届く価格設定になっている。

ちなみに3万円代のpcを探しているならlenovoのChrombookが断然おすすめ。

正直、ブログは文字打ちさえ出来れば十分なので、macは若干オーバースペックかも。

youtubeの動画編集などをしたいならそれなりにスペックの高いパソコンは欲しい所。

トラックバッドが便利

macbookにはトラックパッドというタップするだけでクリックできる機能が付いている。

トラックパッドを指二つで押せば右クリックできて、なぞればスクロールも自由自在。

慣れるまで少し時間は掛かるものの、マウスが要らないほど操作性が良くて使いやすい。

愛用者が多い

Macbookairにはブロガーを虜にする何かがあり、愛用者が非常に多い。

単純にノマドに適していて、持ち運びしやすいのが大きいかもしれない。

ブロガーだけでなくYoutuberや世界中のクリエイターがMacを使っている。

とりあえずこれを買っておけば間違いない。というパソコンの一つだ。

MacBookAirのスペック

MacBookAirのスペックは以下

価格 94300円から

ディスプレイ

13.3インチ LEDバックライトRetinaディスプレイ
プロセッサ

Core3-1000NG4/corei5-1030NG7

corei1-1050NG7

充電

最大12時間インターネット継続

キーボード シザー式
メインメモリ 8GB/16GB
ストレージ 268GB SSD または518GB SSD

重量

1.29G

スペックはざっくりとこのような感じになっている。

レスポンスは速いし、処理速度も問題なし。

macbookairはバッテリー持ちが良く最大12時間のインターネット閲覧が可能。

外でネットするといっても1時間程度なので、充電が足りなくなるということはないはず。

コスパも良くて申し分はないが、PCは長く使うならオーバースペックなくらいが丁度良い。

MacBookAir購入に至ったキッカケ

一つは俺自身のビジネススキルの向上である。

以前使っていたChrombookはyoutubeの動画編集には向いてないし、少しスペックの高いpcが欲しいと感じたから。

Youtubeもほとんどスマホの無編集で勝負していたが、編集したら一味違ったテイストになる。

弘法 筆を選ばず。とは言うが、やはり仕事道具くらいはなるべく良いモノを使いたい。

動画編集ソフトにも課金したし、今月は15万くらい使った気がするけど余裕で回収は出来る。

価値あるコンテンツを生み出すには、パソコンなどの機材には最低限投資していく必要はある。

ブロガーをやっている人なら分かると思うが、コンテンツとはそれほど大事なモノなのだ。

記事を更新しなくても日1000pvを超えるようになり、はてな時代より検索流入が伸びた。

今後フリーランスとしてやっていける確信があるのも、MacBookair購入に至った理由の一つだ。

まとめ

macbookairは持ち歩きもしやすく、フリーランスやブロガーには最適のパソコンである。

デザインもカッコ良くてブログを書くモチベーションが上がる。

プログラミングや動画編集などの副業をやりたい人にもおすすめです。