未分類

大人のADHDあるあると才能の生かし方

自分はADHD気質で、職を転々としたり社会に馴染めずわりと苦労してきた。

しかし、ネットを見ているとこういう人は意外と少なくないようだ。

大人のADHDにありがちなことと才能の生かし方を紹介していきたい。

大人のADHDあるある

財布を忘れるor無くす

外出する時に財布を家に忘れて、わざわざ取りに帰ることがよくある。

あと、1年に1回くらい財布を落として紛失する。

以前、クレカや免許が全て入った財布を無くして再発行が面倒だったから

現在はクレカ用の小物入れを作って財布と分けている。

財布ごと無くすとダメージがデカイので、電子マネーにした方が良いかもしれない。

人の話が頭の中に入ってこない

学校の授業とか、自分に興味のない話が頭の中に入ってこず、スーッと抜けていく。

だから、仕事でも先輩に言われたことを一度で覚えられず、何度も同じミスを繰り返す。

入って最初の方は良いものの、数ヶ月でボロが出始めて職を転々とする。

人と面と向かって話している時でも、話を聞いていないように思われることがある。

電気を消し忘れる

電気を消せとしょっちゅう言われるが、電気を消し忘れる。

トイレや部屋のドアを閉め忘れる。のもよくある。

この辺りは注意欠損なので強く意識しなければ出来ない。

実家住みをしていると消し忘れで家族と揉めることもしばしば…

気を抜くと部屋が散らかる

少し気を抜いたら、車の中や部屋が散らかる。

片付けられないというわけではないが、部屋が散らかっていてもさほど気にならない。

だからミニマリストで、あまりモノを買わない方が部屋を綺麗なままに保てるはず。

たまに掃除したくなる時にありその時に一気に片付ける。車には常にゴミ袋を常備している。

落ち着きがない

思い返せば、子供の頃からずっと落ち着きがないと言われてきた。

じっとしてられなかったり、集中力に欠けていたり、急に突拍子もない発言をしたり。

大人になっても所作に落ち着きがないと子供っぽく見えるらしく、

20代までは可愛いで済まされるが、30を超えると年不相応なキモさが出る。

協調性がない

単独行動を好み、協調性がなくて価値観が違う人と歩調を合わせるのが苦手。

協調性に欠けていれば、ワガママとか自分勝手であると思われがち。

どうしても皆でよくなろうと思えず、自分が主役でありたいタイプ。

その為、Twitterとか共感型のSNSよりもブログの方が性に合っている。

よく言えば、一匹狼の尖った性格とも言えるだろう。

 

こういった特徴はネットの仕事をしていると粗が目立ちにくいが、

日常生活に支障をきたすレベルなので社会に出ると浮いてしまいがちである。

ADHDは凡人で終わらない為の武器

ADHDはデメリットばかりが目立つが、凡人で終わらない為の最大の武器になる。

脳のバランスに偏りがあり、突出した才能を持ち合わせている場合が多いからだ。

 

具体的には

・行動力がある

・空気が読めない

・物事に没頭する

・人と違った発想ができる。

 

ADHDはスティーブ・ジョブズなど世界的にも有名な成功者も多い。

俺にしても衝動的に行動を起こすことが多く、人より行動力はある方だ。

ブログ1000記事、youtube500本(消したけど)、1万ツイート。

その他諸々、アウトプットしまくってこれたのはADHDの特性が大きい。

空気を読まず大胆な行動が出来るのは、起業家向けの性格であると言える。

よくも悪くも職人気質で、組織に属して集団行動をするのは苦手だが、

フリーランスとか個人主義的な生き方はかなり向いていると感じている。

趣味や好きなことに対してはハマり込んで極めなければ気が済まない性格。

大人になったら普通は丸くなって社会に埋没していくものだが、30を超えても

特別な存在であると思い込むことが出来ているのは、ADHDのおかげだと思う。

ADHDかも・・・と思ったら

どこに行っても仕事が長続きしないとか、人と上手くコミュニケーションが取れず職場で馴染めないのはADHDである可能性が高い。

自分はネットだけで生きているが、社会で働くことを諦めたくないという人も居るはず。

【リンクビー】はADHDや発達障害専門の就労支援サービス。

職業トレーニングも受けられるので自分に合った仕事が分からないとか、

なかなか就職が決まらないという人はしてみてはどうだろうか?

気になる人は、まずは見学や体験利用から。

おわりに

物をよく無くしたり、興味のない話が頭に入ってこないのはADHDあるあるだと思う。

凡人で終わらない為の武器でもあるので、ADHDの特性に合った仕事に就くこと大事だ。