未分類

30代ニート系フリーランスのリアルな生活

・ニートやフリーランスは何をしているのか?

わりと生態が謎なので気になるという人は多いでしょう。

今までもルーティンを公開したことは何度かあったが

最新の僕のリアルな1日を紹介したいと思います。

30代ニートフリーランスのリアルな1日

12時か13時頃に起床する。サイトのアクセスなどをチェック。

二度寝をして15時くらいに起きる時もよくあります。

車で外出をしてスーパーで弁当を買ったり、軽めの外食をします。

ドライブがてら隣町まで遊びにいくこともあります。

この息抜き外出があるから、鬱にならずに健全メンタルで居られるのもある。

毎日文章書いていると、視野が狭くなるし、うつになりやすくなる。

夕方

外出してから帰宅して、軽く記事を更新する作業をします。

僕はブログを6つくらい運営しているので、このブログは一部でしかない。

昔は毎日更新をしていたが、放置でも検索流入が安定しているので

だいぶ更新頻度を落としている。

1サイトに注力するのは、アップデートもあるし結構リスクが高かったりする。

18時頃に夕食を食べる。

19時、部屋に戻ってyoutubeを見たりブログを読んだりする。

昔はビジネス系をよく視聴していたが、最近はあんまり見なくなった。

エンタメ系youtuberの動画がゆるくて癒される。

22時、作業をしていると、体が鈍ってくるので毎日ウォーキングをしている。

1日2回ウォーキングに出かけることも少なくない。

エナジー系のドリンクを買って、やる気を注入します。

深夜

音声聞いたり本を適当に読んだり、ブログを執筆する作業をする。

夜型人間なので、この時間が一番頭が冴えて作業が捗りやすい。

5時頃に就寝する。普通に夜更かししてしまうことも…

朝活が理想ではあるが、昼夜逆転が染みつきすぎている。

生活の中で意識していること

生活で意識していることは、

・やる気がある時に作業する

・勉強し続ける

・ストレスを0にする

モチベーションにはムラがあるので、やる気がある時に一気に作業するようにしている。

また本を読んだり仕事に関するスキルアップは常に行っている。

なるべくsnsを見ないとかストレスを限りなく0に近づけるのを意識している。

人生からめんどくさいこと、嫌なことを無くしたい派。

フリーランスは地味だよ

フリーランスといえば、自由でキラキラしたイメージがあると思う。

仲間でワイワイ集まって、スタバでPCを広げたり….

しかし、実際は一人黙々と記事を書いたり地味な作業の繰り返し。

僕は孤独や作業が苦にならないタイプなので、長く続けることができている。

余裕があるから仕事せずに1日中外出している時も結構ある。

自分で人生をコントロールできる点で、この働き方は気に入っている。

みんなで楽しく働きたいという人にはフリーランスは向いていないかもしれない。

まとめ

基本的には、ブログ中心の生活を送っている感じ。

フリーランスは自主的にやることを考えて行動することが大事です。