未分類

フリーランスは気楽?自由じゃない理由

・フリーランスになりたい

・仕事を辞めて自由になりたい

という人は増えてきているはずです。

キラキラしていて気楽なイメージがあるフリーランスですが、

フリーランスは自由かどうかについて、ブログ歴が長い僕が答えます。

フリーランスは自由じゃない

フリーランスは、会社員と比べると自由ですが、大変な面もあります。

具体的には

・基本、不安定

・作業量をこなす必要がある。

・移り変わりが早い世界

・自己管理

フリーランスは基本的には、成果型でありリスクと向き合い

行動していく必要があるので、安定していません。

自分でレールを作って、道なき道を突き進んでいくようなイメージです。

また自分一人で成果を上げていく為、それなりの作業量をこなす必要があります。

結局、ブログにしてもコンテンツ力や作業がモノをいう世界です。

自己管理が結構大変で、気を抜くと、昼夜逆転をすることは頻繁にあります。

フリーランス=起業と一緒

フリーランスというと聞こえは良いですが、自営業や起業と一緒なのです。

ブログでも好きなことを書くだけでは食っていけません。

ここの認識が甘いと、現実とのギャップが生じるかも..

 

フリーランスや副業は基本的には、スキルが必要です。

カネになるジャンルを意識して書いていく必要があるのです。

具体的には

・ビジネス

・投資

・美容

・仕事論

などですね。

特に趣味があるわけでもないから、必然的に仕事の話ばかりになる。

まあそれ自体は苦ではなくて、楽しんで書いているんだけど。

緩い感じで、やっていきたい場合は、趣味ブログでも良いのですが、

ビジネスを意識すると発信するジャンルがかなり重要なのです。

 

フリーランスのメリット

やりたくない仕事をやらなくていい

フリーランスのメリットは、やりたくない仕事をしなくていい所です。

今日はブログを書く、翌日はyoutubeを撮る、次は音声配信をする。

といった感じで、仕事を選ぶことが出来る。というのが最大のメリットです。

飽き性な僕は、文章を書くのに飽きたら、ゲームをすることもあります。

色々選ぶことは出来ますが、1つを極めた方が結果は出やすいとは思います。

人間関係を選べる

会社だと、自分と合わない人とも関わらないといけないのですが、

フリーランスは、人間関係が自由な面があり、関わる人を選ぶことが出来ます。

僕は基本孤独で居るのが一番だと思っているので、人脈は広げない派です。

それでも成り立つのがフリーランスの素晴らしい所です。

ストックが効く

フリーランスと会社員の最大の違いは、労働にストックが効く。

という所です。

ブログ記事やyoutubeの動画がweb上に残って勝手に集客をしてくれます。

つまり長くやればやるほどストックが増えていくので、

少しずつ手離れが良くなり楽になっていくようなイメージです。

自由なフリーランスになるには?

自由なフリーランスになるには、以下のような方法があります。

・メルマガをする

・サイトを複数運営する。

・snsと適度な距離感を保つ

 

置いておくだけで回るような仕組みを組めば自由なフリーランスになれる。

だからマーケティングが重要なのです。

作業に追われているようでは、フリーランスの旨みはないからです。

あとブロガーではなくて、サイトを次々と作っていくタイプのアフィリエイター。

更新型のインフルエンサーを目指すのは、あまりおすすめはしません。

終わりがどこかを意識することがフリーランスをしていく上では重要です。

終りが見えなければ、普通に働くのと大して変わらないので。

まとめ

フリーランスは、自由な面もありますが基本は大変です。

マニュアルがあるわけでもなく、全て自分で考えて実行するからです。

一人作業するのが苦にならないという場合は向いているといえます。