未分類

もっと早くやっておけば良かったこと5選

もっと早く始めておけば良かった・・・・・

と思うことは誰しもあるでしょう。

今回は人生でもっと早くやっておけば良かったことを紹介します。

もっと早くやっておけばよかったこと

デスク周りの最適化

パソコンやデスク周りの環境を最適化すること。

いわば作業環境への投資は最もコスパが良かった。

デスクと椅子を揃えることによって圧倒的に生産効率が上がる。

昔は胡座をかいたような姿勢でタイピングをしていたし

MacBookairを手に入れるのも僕の場合は遅かった。

フリーランスなら、特にパソコン環境は重要だと思いますね。

ビジネスや起業

ビジネスや起業も始めるのは早ければ早いほど良い。

学生時代や20代でコツコツ下積みをしてきた人が30代でモノになる。

僕の場合は、ブログを通してこの辺りに興味を持ったのだが

20代からやっておけばよかったなぁと..

バイトを辞めて、ブロガーになるという選択はベストだったと感じている。

これまでにないような経験ができたり、かなり成長できた。

フリーターを続けていた場合、今頃、派遣を転々としていただろう。

動画メディアへの参入

youtube,tiktokは圧倒的に効率が良い。

若い世代の方が動画媒体を上手く使いこなすことができている印象。

youtubeにしても、10年前くらいから始めていると今頃大物になれていたはず。

一応マインドマップを使ったりして、youtubeをやったりしているけど。

いち早く気づいた者がチャンスをモノにすることができるのです。

断捨離

部屋の中の不要なものを捨てたり整理すること。

モノを捨てられないことは過去への執着に繋がります。

基本的には、寝る場所とパソコンさえあれば十分だと感じている。

捨てることで、頭の中がスッキリしたり、決断力が上がります。

歯を大事にすること

僕は歯が悪くて、自前の歯の方が少ない。

今はコロナで、マスクを付けている為、口元が見えないから

問題ないのだが、これだけは後悔している。

歯は一生物なので、大事にした方が良いでしょう。

優先度が低いこと

この辺りは自分の中では優先度が低いです。

・旅行

・結婚

・美容

・投資

など…

 

旅行とか遊びは、後からでもできるようになるので、

まずは一定期間、作業にコミットすることが大事。

服とか見栄に金を使うよりも、普通にユニクロとかで十分です。

よく若いうちに遊んでおいた方がいいとは言いますが、

仕事も遊びも同時進行で進めていくと、全部中途半端でおわります。

何かを得るには、楽を捨てる勇気というのが大事だと思います。

なんでも早いに越したことはない

何をするにおいても早いに越したことはない。

よく自分なりの幸せとか、ありのままでいいとかいいますが、

人生は瞬間瞬間が勝負であり、ボーッとしていると普通に負けます。

そして遅ければ、それにすら気づくことができないのです。

本気で頑張るのがダサいとか考えていると、普通に後悔します。

簡単に始められるものは、やっておいた方がいいとは思いますね。

変化が早い時代において、運やチャンスは、自ら掴みにいくものです。