考え方 PR

Webで勝つ為にはこれを意識する

フリーランスが増えてきている、このご時世。

自分がWebで勝つ為に意識していることを書いていきたいと思います。

Webで勝つ為に意識すること

まず、優位性のあることをやるということです。

時代に合ったことをすることが大事で音声配信とか動画メディアとか伸びる市場に参入していくのがコツです。

それだけタイミングというのは重要なのです。

このブログも始めた時期が良かったと思います。

 

能力があるかというよりも、どこのプラットフォームに参入するか

で大体決まる。

5〜10年前ならブログは熱かったけど、近年はそこまでって感じ。

なので、他のことに注力していることが多いです。

 

文章を書くことは好きなので、自分の為に書いている。

納得した生き方が出来れば、それで良いのです。

Web資産を作る

貯蓄を増やすというよりWebサイト等の事業資産を作る。

それが最大のリスクヘッジになる。

いかにコンテンツを形成していくかを考えるべきで、

その為にリソースを割いてきたのは正解だった。

投資に関しては、主に仕事道具とか健康に投資をしている。

サイトや事業を作る為のスキルというのが、これからの時代では役に立つ。

なので、コンテンツを効率的に生産する為の環境作りは大切。

ネット上にストックを作っているのである程度は楽出来る。

コンテンツ資産を増やしていくことが真の豊かさを生みます。

得意なことや強みを活かす

勝つ為には、強みを活かすということが重要です。

例えば、高身長とか歌が上手いとかトークスキルがあるとか…

自分にしか出来ないことというのは価値がある。

それが独自性であり、競争に勝つ為の強みになる。

つまり得意なことを磨いていけば良いのです。

何かが身に付くまでそれなりに時間は掛かります。

基礎が出来た上で得意なことというのは活きてくる。

数年掛かってでも基礎固めをした方が実力は安定します。

プレイヤー側に回る

スキルがあればプレイヤー側に回るだけで勝つことが出来ます。

細々ではあるけど、youtubeも複数チャンネルを運営していたりする。

表で公開してないだけで他にも色んな所に張っている。

勝つというよりも負けないように立ち回っている感じ。

ある程度量をこなすことで、色々と見えてくるものがあります。

 

こうすれば上手くいく的なやり方はあるけど、結局は実行力が大事で、

見る側ではなくやる側に回るだけで、それなりに勝てるということです。