ブログ運営 PR

ブログ運営は経営に近い

 

経営では、PLとBSという考え方があります。

PLというのは、今月の収益とかアクセスとか数字を重視する考え方。

例えば、アルバイト等、時給で働くということもPL思考です。

 

BSは長期的に資産を増やしたりコンテンツを積み重ねていくとか、そういう考え方です。

 

僕もブロガーになってから最初の内はPLを重視していました。

なので、時事ネタの記事を書いたり、その場限りのアクセスを集めていたのです。

アクセスを沢山集めて、アドセンスで収益化するという感じですね。

フロー重視で量をこなしていく時期も必要なのかもしれません。

 

フリーランス歴が長くなってくると、自然とBS思考になっていきました。

ジャンルや情報発信も普遍的な内容が多いです。

良い記事というのは検索エンジンから長く読まれたりします。

ブログを運営していくことで、スキルを得ていくことが大事だと思っています。

 

BSというのは、スキルやコンテンツ、繋がり等、

長期的な資産として捉えるという見方です。

1つのサイトやメディアがある程度育ってくると、

リスクヘッジ横展開をしたりしていきました。

 

フリーランスを長くやっていく上で、自分の作った作品をいかにして

残していくかという視点が出てきました。

 

SEO等もそうなのですが、記事が検索で上がるまで数ヶ月は掛かります。

長く運営することで、被リンクが付いたりドメインの力が上がります。

ブログというのは、年単位掛けて育てていく媒体なのです。

逆にSNSは、始めてすぐにインプレッションを伸ばすことが可能です。

すぐに成果を出したい場合は、SNSを攻略していく方が得策です。

 

PLとBSはフローとストックの考え方にも近いかもしれません。

 

長いスパンで見るとBSを重視していく方が豊かになっていくということです。

 

短めの記事ですが、以上です。