未分類

最近お気に入りのyoutuberをざっくり紹介

今は芸能人を含め、多くのyoutuberが動画投稿して活躍をしている。

最近よく見ているお気に入りのyoutuberを紹介していきたいと思う。

お気に入りのyoutuber5人

中星一番

中星一番はナンパ系のインフルエンサー。

一時期活動を休止していたが、政治活動をしており連日街宣配信をしている。

AVを見ないことが少子化対策になるとか、自然に触れることの重要性を説いていたり

この人の発信はどれも本質を突いていて素晴らしい。

今の20代には無いバイタリティに溢れているというか、男としてカッコ良すぎる。

こういう若者がこれからの日本を救うんだろうなと思って見ている。

青汁王子

青汁劇場で一時期話題になった青汁王子。

キャンプや一人旅などのvlogも上げており金持ちの日常を垣間見ることが出来る。

なにより高身長で顔がイケメンだからずっと見ていられる。

ヒカキンもそうだけど、同世代の人が活躍しているのを見ると、嬉しくなる。

果てしなく理想が高い俺だが、青汁王子にだけは憧れる部分がある。

きほんひとり

きほんひとりさんは50代のミニマリストや日常系の動画を上げているyoutuber。

のんびりとコーヒーを飲んだり、このようなリタイア感のある生活に憧れる人も多いはず。

最近はコメント欄を閉鎖しているようだが、自分もコメントを閉じてyoutubeをやっているので全然アリだと思う。

弟のリハビリに付き合ったり、優しい人柄が動画から伝わってくる。

節約とか質素な暮らし系のチャンネルは、今のトレンドなのかもしれない。

ヒカル

ヒカルは言わずと知れた大物youtuberだが、なんだかんだ毎回見たくなる動画を出してくる辺り流石だなと感じる。

伸びているyoutuberは皆企画力が高いけど、企画はヒカルが考えているようだ。

他のyoutuberとのコラボも良いが、関西に戻る系の動画が癒される。

ネクストステージは華やかなメンツが揃っているが、俺はまえっさんが好き。

ヒカルは喋りが上手くて、コラボ相手の良い部分を引き出すのが上手い。

神田昌典

神田昌典さんといえば、ベストセラー作家かつ日本一のマーケターなど様々な肩書を持つ。

そんな凄い人の動画をyoutubeで見れるわけだから良い時代になったものだ。

最強のコピーライティングバイブルとか不変のマーケティングなど….

自分はこの人の本を結構持っているので、youtubeも参考にしている。

関係ないけど、ブログ系インフルエンサーが撤退気味なのが少し気になるところ。

最近見なくなったチャンネル

昔はよく見ていた無職系youtuberとかはほとんど見なくなった。

日常やルーティン系がメインで、正直勉強になる部分があまり無いからである。

とはいえ距離感の近さだったり親しみやすさを求めている視聴者も多いはず。

普段何気なく目にしている情報からは知らず知らずの内に影響を受けているもので、

誰から影響を受けるかによって、自分の価値観や思考は作られていく。

マインドを高めてくれる動画を見ることはそれなりに意味がある。

俺自身もyoutubeではなるべく学びに繋がる動画を挙げていきたいなと思う所存である。

まとめ

今回はわりと有名なyoutuberを中心に紹介したので、知ってる人は多いはず。

もちろん、比較的マイナーなyoutuberの動画もチェックしている。

人それぞれ趣味や嗜好によって、好きなyoutuberは変わってくると思う。